【最大90%OFF】タイムセール開催中!! Amazon

【おしゃれで快適な空間】間接照明で彩る我が家の光景 ~おすすめ照明器具と設置場所!トイレにも!?~

当ページのリンクには広告が含まれています

眩しくない照明にしたい!

間接照明なんて今まで考えたことなかったのに、やってみると意外と簡単ですぐおしゃれになるのでおうち時間が長くなった今の時代にオススメです。

中古マンション購入時、不動産屋の内見用裸電球が各部屋についていました。
当初は照明を買わなくてラッキーと思いつつ部屋を明るくするには裸電球でも十分でしたが、しだいに夜は眩しく感じてきて新しい照明を検討することにしました。

どうせならおしゃれな照明がいい。
そこで間接照を取り入れることでおしゃれで快適な空間を目指してみました。
おまけに部屋をほどよく暗くすることで快眠にもつながり一鳥二石でした。

そんな我が家の間接照明導入ポイントとオススメ照明器具のご紹介です。

使う照明器具(間接照明)
ダクトレール
スポットライト
LEDテープライト

間接照明導入場所
リビング
寝室
洋室
書斎
トイレ

目次

ダクトレール

ダクトレールのポイント
・複数の照明を取り付け可能
・観葉植物も吊るせる
・おしゃれ

我が家の一番のお気に入り場所になりました。
スポットライトをつけた夜バージョンの写真は後ほどご紹介します。
一般的なダクトレールより幅の長いデザインをしており部屋の向きに合わせて縦(横?)に設置しようと思っていたら火災報知器にぶつかることが判明したのであえて斜めにすることで逆に(?)おしゃれになったのではと前向きに捉えてます(笑)
リモコン操作もできますが後に取り付けたスポットライトがアレクサ操作できるので、ダクトレール側のリモコン機能は使っていません。

Ampouleダクトレールを選んだ理由
・部屋の雰囲気に合った木製
・遠隔操作可能
・レールが長く、後から照明を追加しやすい

¥16,800 (2024/05/23 23:58時点 | 楽天市場調べ)

スポットライト

スポットライトのポイント
・光源が目に入らない
・照らすモノがあれば一気におしゃれ倍増

ダクトレール用に購入したスポットライトをきっかけに他の部屋の照明もすべて同じメーカー「エジソンスマート」のスポットライトにしました。
スマートLED照明になっていてアレクサに公式対応していることもポイントでした。
同メーカーからシーリングライトのタイプもありますが、光源が目に入らないことを重視していたのでスポットライトで統一しました。
ダクトレール用と引掛けシーリング用でそれぞれ商品展開があり各部屋には引掛けシーリング用をそのまま設置してます。

エジソンスマートのスポットライトを選んだ理由
・スマート操作対応(アプリ、アレクサ対応)
・光源が目に入らないタイプ
・明るさ調節可能で電球色

各部屋での具体的な使い方をご紹介します。

リビング

・ダクトレール用のスポットライト(2個セット)を使用
・1つはウォールアート(ムーミン)を照らす間接照明
・1つはキッチンを優しく照らす照明(ダウンライトでは眩しいときがある)
・電球色+明るさ最小

こぉ

「アレクサ、ライトつけて」で点灯できちゃうよ!

寝室

・引掛けシーリング用のスポットライトを使用
・光源が目に入らない向きで設置
・電球色+明るさ最小

ひぃ

控えめにいって最高だった!

洋室

・引掛けシーリング用のスポットライトを使用
・ウォールアート(キュッパ)を照らす間接照明
・電球色+明るさ最小
・育児休業後は在宅ワーク用にもなるため明るさ調節できる照明がピッタリ

こぉ

寝室と洋室は照明スイッチを直接押す方が早いのでアレクサは使ってないね(笑)

LEDテープライト

LEDテープライトは安価のため最初の間接照明導入にぴったりです。
製品選びには人感センサー付きか、消灯時間の調節ができるかなど、設置場所によって検討が必要です。
ハサミでカットできる反面、カット部分は捨てるしかないのでゴミが出てしまうのでデメリットですが割切るしかありません。
LEDテープライトは光源が点々と貼られているタイプが主流のようですが今後はCOBタイプを選ぶことにしました。

COBタイプとは?
・点ではなく面で光るため明るさにムラがない
・少し高価だが、点タイプよりも品質が高い

具体的な導入場所をご紹介します。

トイレ

・LEDテープライトを最初に導入した場所
・備え付けのダウンライトでは夜は眩しすぎる
・人感センサー付きで消灯時間が設定可能なタイプを選定
・電球色なのに白っぽいので赤系のマスキングテープを貼って雰囲気をアレンジ

トイレの間接照明はネットで調べても殆ど情報が出てこなかったので本記事が参考になってくれると嬉しいです。

こぉ

実は設置にテープを使わずトイレ裏にぐちゃっとおいてるだけ(笑)

【Amazon購入がオススメ】
¥880 (2024/05/23 23:58時点 | Amazon調べ)

書斎

・備え付けのダウンライトが夜だと眩しいためLEDテープライトを導入
・電球色にこだわりCOBタイプを購入
・人感センサー付きで、消灯時間の設定は不要
・長さを考慮して3mを使用

こぉ

物置として使っている書斎だけど雰囲気出ておしゃれになった!

玄関

・廊下の照明スイッチを押さずに玄関に明かりが欲しかった
・書斎での経験から同じCOBタイプのLEDテープライトを購入
・這わせる距離が短いため1mを購入し実際には約50cmにカットして利用中
・操作部分に両面テープがあったが、数日で剥がれてくるのが悩み

こぉ

玄関の作りによって貼れる場所が決まるから事前にどこに貼れるか念入りにシミュレートしたよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

我が家の一番のお気に入りはリビングのダクトレール+スポットライトですね。
でも一番実用的なのはトイレです(笑)
夫婦そろって頻尿気味なのでトイレの利用頻度が高いため、逆に(?)間接照明としての満足度が高いようです。

寝る3時間前から照明を暗くするのが快眠に効果的とのことですが、間接照明の導入によりおしゃれな空間を作りつつ快眠にも一役買っているようです。

  • URLをコピーしました!
こぉ♂ × ひぃ♀
カップルブロガー
シンプリスト夫婦┃カップル歴6年目┃月10万積立投資×不動産投資┃FIRE目指し┃ゆるベジタリアン┃ポケモンGOガチ勢┃夫婦で1年育休中
目次